MESSAGE

Battle for Creation

内なる自己との対峙

北海道ヘアデザイナー100人展はこれまで、ヘアデザイナーが培ってきた技術、感性、生き方や趣向、経験すべてを新しいデザインとして“外へ発信し新しいトレンドを生み出す”ことを掲げてきました。開催10年目を迎える今年のキーワードは、アウトプットに必要な“内なる自己との対峙・攻め”の姿勢とチームワークを改めて重視した「Battle for Creation」。

サロンワークやコンテストなどで人々に選ばれ、クリエイションにおいても自由に表現し続けるためには、人とヘアをリスペクトし、他に迎合することなく新しい美の表現に挑み、自分の欲求やアイディアを行動に移さなくてはなりません。それは現存するシステム、時代、そして自分との戦いを意味します。今を生きるヘアデザイナーとして“次世代へ何を伝え、何を創り出していくことができるか”を考え、己と対峙し続けるなかで、自分の内なる様々な感情と向き合わなくてはなりません。けれども「早く行くのなら1人で行きなさい、遠くへ行くのならみんなで行きなさい」というアフリカの諺があるように、一人ひとりの専門性や技術、経験値を発揮し、互いを補い合い、時にぶつかりながら共に戦えるチームも必要です。自身と戦い続ける仲間との切磋琢磨、チームワークがあってこそ、表現の強さや個性の輝きを生み出す“レベル(=遠く)”へと“早く”行くことができると考えます。

本展におけるクリエイション活動が、感性を磨き、新しい時代を築く強烈な個性を後押しし、人々から選ばれ続けるヘアデザイナーの新しいチームやアイディアへと導くステップになることを信じています。「Battle for Creation」、さらなるヘアデザインの新たな可能性と創造性をここHOKKAIDOから発信していきます。